2017年12月15日 (金)

2年半ぶりの歯石除去

それまで2年おきくらいに歯石を取ってもらいに歯医者さんのお世話になっていましたが、久しくと言うか完全に忘れていた為ブログを読み返すと前回取ってもらったのが手術前検査時で2015年7月31日。

ん~2年半前か…こりゃ年内に取ってもらわねば又忘れるぞと思い年内に歯石を取ってもらおうと電話で近所の歯医者さんを予約、季節柄なのか結構混み合っていました。

キンキンに冷えた飲み物やガリガリ君なんかの氷菓を食べると、まれに染みる時が有るけど毎日歯は磨いているし歯間ブラシも使っているから虫歯なんて無いでしょう…とは行かず、ちゃっかりと虫歯が2ヶ所有りました、やはり染みるって事は虫歯なんですかね? ^^;

侵食の深さはレントゲンじゃないと分からないと言う事で撮影室へ、今は歯もX線単純撮影ではなくCTなんですね。

被ばく量は100μSv(0.1mSv)、ちなみに検診で受ける胸部撮影が300μSv、胃の透視撮影は15,000~25,000μSvとかなり有ります。

今回は検診と歯石除去をしてもらい治療は次回より…虫歯が有ったのは残念ですが、痛くないうちに発見出来たので良しとしましょう。

歯石はエアツールで除去していきますが細かい部分はピックで手作業、ガリッガリッといかにも剥ぎ取ってます的な音がします。

取り終わると何だか口の中が軽くなった感じ、2年に1回は長すぎなのでせめて年1回は取ってくださいとイエローカードが出てしまいました。

費用は4,050円、CT撮影分は1,206円と結構良い値段しますが、機器もン千万もするんでしょうねぇ…

P1050863

2017年12月 7日 (木)

寒くなって来ました

今朝の最低気温は0.9℃、もう布団から出るのが嫌になってしまう気温…室温も1ケタまで低下しているので暖房をタイマーでセットしていないと布団から出られません。^^;

Temp171207

先週あたりまでは仕事から戻って夜な夜な小一時間ほど作業していましたが、流石にこれだけ寒くなってくると兎にも角にも真っ先に暖かいものを食べたくなってしまいます。

又、食欲が随分と戻って来て最低を記録していた夏場から5kgもアップしています、秋の全国ミーティングで2kgアップし、その後は右肩上がりの上昇傾向になっています。

ただ急激に重くなってしまったので、体の重さを感じていてヤル気が少し失われているような気が…

しかし脂肪が有る程度ないと寒さに耐えられなくなってしまうので、これからの季節は有る意味必要と言う事でしょうか。

バイク君もそろそろ冬眠モードかな?今年あと1回は乗って走り納めをしたいのですが、最高気温が10℃を下回るとあまりの寒さで乗る気が失せてしまいます。

そろそろ電子工作等の屋内作業がメインになって来るのかもしれません、作りたい物は色々有るのですが部品と時間が…^^;

2017年12月 2日 (土)

吸気管圧力計ホースの交換

センサーの修理をした際にホースが随分と硬化しており、近々交換が必要かな?と思っていたら案の定ホースが裂けて来たので、用意しておいたホースと交換します。

P1050829

上が取外し品、下が新品で見た目には分かりませんが、かなり硬化しています。

P1050830

作業は至ってイージー、同じ長さに切って取り付けるだけです。

こちらはセンサー側、作業し辛い部分なので一度センサーを取り外しました。

P1050831

交換作業終了後、交換したのは矢印のホースで、サージタンクの圧力をセンサーへ伝えるための物です。

P1050833

今まではエンジンが掛かっていてもずっと大気圧を表示していたのですが…

P1050624

ホース交換後は正しい圧力を表示しています。

古い車なので今のSI規格で有るMPaではなくkg/cm2やmmHgと言うのも時代を感じさせますね、私的にはこちらの方がしっくり来るんですけど…^^;

P1050840

2017年12月 1日 (金)

初のドライブはトータル1,990km

今回は9/2に納車して以来、熊本行きを兼ねた初のドライブとなりました。

トータルで1,990km走行し、少しは慣れて車庫入れも少し斜めにはなるもののある程度はマスの中央あたりへ入れられるようになりました。

P1050815

燃料にはPITWORK F-ZERO(ワ〇ーズのFUEL-1のOEM版)を投入、投入して2本目あたりでエンジンの吹けが悪くなった時が有りました。

確証が無いので推測になりますが、フューエルラインの汚れが取れて一時的にインジェクターの詰まりが発生していたのでしょうか…

その後は調子も良くグワッとアクセルを踏み込んだ時にパワーがモリモリ出ると言った感じになったので、フューエルラインがきれいになったのではと思われます。

現在4本目を投入中なので、また変化が有ればインプレしたいと思います。

P1050839

又、熊本に居る時に吸気菅圧力計の表示がおかしくなったので調べてみるとセンサーへのチューブが裂けていました。

ニッパーで当該部分をカットし接続し直したところ正しい表示をするようになりましたが、経年劣化でかなり硬化しており2日後には同様に裂けて正しい表示をしなくなりましたのでホースの交換が必要のようです。

P1050817

タイヤの方ですが、まだ装着して2,000km程度と距離は少ないですが通常の走行をする限りでは特段の問題は有りませんでした。

高速道路の雨天走行も排水性に問題ないもののロードノイズがやや多い感じ、何せ人間がまだ車に慣れていない関係上、安全マージンを削った走りが出来ませんので所謂フツーの走りしか出来ていません。

タイヤに関しては使用している過程で感じ方が変わってくるので、追々インプレをしたいと思います。

P1050834

燃費の方は郊外一般道が主体で概ね9~10km/L、山道が入ると落ち込んでしまうようでアクセルを強く踏むとその分燃費が悪くなると言った感じです。

トータルとしては大阪発~大阪着で9.93km/Lでした、おそらく大阪市内の市街地走行だと7~8km/Lになると思いますが…

高速道路を走るとホイールバランスが出ていないようで100km/h付近でハンドルに振動が伝わってきます、若しかしたらホイールを清掃した事でバランスが崩れてしまったのかもしれませんが…

エンジンの吹けが一時的に悪くなった件については、1気筒休止している症状と酷似していたのでイグニッションコイルの一時的な不良かインジェクターの一時的な詰まりなのか、その両方なのか別の要因なのかと言う可能性も有るので、このあたりは追々調査していくこととなりそうです。

又、速度に応じシャッシャッと言う音が聞こえて来る時が有るのでハブベアリングのそろそろ寿命が近づいているのかもしれません、ただ冷間時だけで数km走行すると消えてしまいますので一度ジャッキアップしてガタの確認が必要のようです。

他にもアクセルオン/オフ時のギクシャク感や冷間時のジャダーなんかも有るので、こちらも要調査ですね。

いずれも修理代が結構掛かる部分ですが、想定の範囲内なのでお財布と相談しながらと言う事になりそうです。

走っていると車から色々な声と言うか音が聞こえて来たり手や体に振動として伝わってきたりします、その声を聞き逃さないようにして声の主を見つけて修理をしていく事が暫くは続きそうです。

2017年11月29日 (水)

月例の熊本行きですが、今回は車で…

月例の熊本行きですが荷物が多い関係上、車で行く事になり昨日早朝に大阪へ戻って来ました。

流石に4時起床が効いたのか日中は辛く、早く自宅へ帰りたくて仕方有りませんでした。

話を戻しますが、タイムリーと言うかドライブには一度も出ていませんし、車を動かしたと言っても全て整備の為での移動でしたから車の運転にもまだ慣れていないので丁度良かったです。

九州内でもあちこちと走り回りますが、大阪と違って一般道でもスイスイ…流石に市街地は渋滞やら発生しますが、少し外れると信号も少なく大阪みたいに約1分毎にゴーストップが有る訳も無く快適そのものです。

フェリーは名門大洋フェリーさんのお世話になりました、相部屋ながらカプセルホテルのようなタイプのスタンダードを利用。

帰路は慌ただしく大阪5:30着の1便を利用、これなら一度家に帰ってからでも会社へ出社出来ます。

R0015495

晩ご飯は優雅に船内レストランで…とはいかず、事前に買い込んだパンを飲み物で流し込むと言う何ともチープな船旅ですが致し方ない所です。

本来は近くのスーパーで食材を探すつもりだったのですがフェリー乗り場に1時間前の到着だったので「あと15分で船に乗って頂きます。」と言われてしまい、仕方なく購入を断念しました。

とは言え船内レストランのバイキング1,500円には手が出せませんから、持ち帰り用にと購入しておいたパンで我慢です。

流石に一人で12.5時間を過ごすには長過ぎますが、風呂や睡眠で結構時間が潰せますから苦にはなりません。

ただ何時になく揺れが大きかったです、瀬戸内海なので殆ど揺れる事はないんですけどねぇ~意外と波が高かったのかな?

大阪南港に到着すると見慣れた景色、早朝だから都市高速に乗る必要も無いかなと一般道を走ったのですが思いのほか混雑していて自宅へ到着したのは7:10、大慌てで荷物を車から降ろして着替え等の身支度をして会社へ、朝から慌しいですけど仕方ないですね。

車関係は別記事にて…

«シートの交換