2017年10月17日 (火)

エアクリーナーとワイパーブレードの交換

現状渡しで購入したので車屋さんはただ売るだけでメンテは一切無し、普通なら納車整備費用を支払うのですが、それが無いので当然と言えば当然ですが…

しかし整備が趣味なら却って好都合、注文していた物が届いたのと簡単な作業なので仕事から帰ってから行いました。

まずはエアクリーナー、メーカー指定交換サイクルは60,000kmとなっていますが私的には1~2万kmで交換したい所。

P1050530

開けてみるとさほど汚れていないようなので交換の必要性は無いと思う所ですが、何時交換したのか分からないのでここはリセットする意味でも交換をします。

P1050531

左が取外し品、右が新品です。

P1050532

昔なら剥き出しタイプとか湿式フィルターを使っていましたが、エアフロに悪影響を及ぼすので、ここ20年くらいはずっと純正と同じ乾式フィルターを使っています。

ちなみにバイク君にはエアフロなんて有りませんから、K&Nの湿式フィルターを使用しています。^^;

お次はワイパーのゴム、こちらもさほど硬化しておらず暫くは使えそうな感じでは有りますがリセットする意味で交換します。

購入したのは撥水タイプのゴムブレード、もちろんフレームは再利用でゴムブレードのみ交換します。

P1050513

上が取外し品、下が新品です。

P1050533

最近はフレーム丸ごと交換する事が多いようですが、安くなったとは言え丸ごと交換する費用でワンランク上(撥水)のゴムブレードが買えてしまうのでアコモはいつもゴムブレードのみ交換します。

作業は意外に簡単ですが1つ注意する点としてゴムブレードには向きがあります、これさえ注意すれば簡単にゴムブレードだけ交換出来ます。

上は溝が途中で止まっていますが、下(反対側)は溝が最後まで有ります。

つまり溝が途中で止まっている側から引き抜いて、溝が最後まで有る側から入れると言う事になります。

P1050534

こんな感じで入れていきます。

P1050535

そして最後に窪んでいる部分へワイパーの金具を落とし込んで固定されると言う訳です。

P1050536

運転席側はスポイラーが付いていて良い感じなのですが、スポイラー部のプラスチックは白っぽく色褪せていたので炙って黒味を蘇らせました。

P1050537

何かと(遊ぶのに?)忙しくてオイル類も全然交換していないので走れるようになるのはまだまだ先になりそうですが、今すぐ車が必要と言う訳でもないのでボチボチやろうと思います。

2017年10月15日 (日)

鉄道イベントへ

昨日10/14は鉄道記念日(現在は鉄道の日と呼称)ですが、意識しないと鉄道記念日と言ってしまいます。

この日の前後に各鉄道会社はイベントを開催しており、今日は天王寺公園で小規模ながらイベントが開催されると言う事で撮影仲間と一緒に行って来ました。

しかし生憎の天候、元々は三重県へツーリングに行く予定だったのですが一昨日中止を決定し、ストレスが溜まっていた事も有り「屋外イベントでも移動は鉄道だから雨でも問題ない。」と出撃しました。

R0015325

各鉄道会社のブースではカレンダーやキーホルダーと言ったグッズが販売されていましたが、今1つ欲しいものが無く結局何も買わず…

ステージでは各鉄道会社の担当者がPRをしており、画像は日本一の営業距離を誇る近畿日本鉄道(近鉄)が昨年デビューした「青の交響曲」をウリにしていました。

R0015327

雨は最初弱い雨だったのですが時間を追う毎に強さを増し、遂には本降りに…

2時間ほど見て回って天王寺駅ビルで遅い昼食を摂る事に、注文したのは「カツ丼定食」で蕎麦は冷・温と選べるのですが、体が完全に冷え切っており普段ならどんなに寒くても「冷」を頼むのですが、今回は「温」にしました。

R0015328

食事を終えて京阪を撮影、こちらは3000系3005号編成による特急です。

Ke3003frenew3053

こちらは8000系8005号編成です。

Ke8005f8055

1時間くらい撮影した所で、体が完全に冷え切ってしまい寒さに負けて終了。

雨の日の撮影は一人だとナカナカ行く事が無いのですが、仲間と一緒だとハードルが低くなりますね。

ツーリングは雨で中止となり2週間後に順延となりましたが、代わりに鉄道イベントや撮影へ行けたので概ね満足出来ました。

帰ってからすぐにお風呂に浸かって体を温めたのは言うまでも有りません。^^;

2017年10月13日 (金)

撮影仲間の開催する写真展へ

毎年、撮影仲間が写真展を開催しており今回も招待状を頂いたので仕事が終わってから訪問しました。

写真展と言う性格上、撮影は禁止ですので画像は有りませんが、どれも素晴らしい作品で「自分には撮れないアングルだなぁ~」と感心する一方、自らの撮影力がドンドン低下して行っている様にも感じました。

久しぶりにお会いする方ばかりですので、ついつい長話になりがちですが普段会わなくても長く交流が続いていると言うのは良い事ですね。

久しぶりに平日夜の梅田に出て来たので、鶏の唐揚げの美味しいお店に行って来ました。

このお店へ行くと注文するのはいつもサラダと唐揚げだけ、何故かと言うととても美味しいのでから揚げ以外の物でお腹を満たすのは勿体無い…と言う訳です。^^;

R0015323

休前日と言う事で百貨店も21時まで営業しており、帰路途中に有る阪急百貨店は多くの人で賑わっていました。

2017年10月12日 (木)

メーター球の交換

不足していた電球がようやく到着、後はカーナビのフィルムアンテナだけになりました。

平日ですが早く帰宅出来た事も有り、「電球の交換程度なら…」と作業する事にしました。

メーターパネルの照明は暗く古ぼけています、最初は「点灯しているのか?」と思ったほど暗かったです。

P10504122

メーターのフード等を取り外してメーターを取り出そうとしますが、引っ掛かって外れない…

P10504812

結局、ハンドルコラムカバーと左右のワイパー/ウインカーレバーを取り外して、ようやく外せました。

P1050482

電球交換とは関係ないけれど、透明カバーを外して内側もきれいにします。

P10101932_2

こちらが取り外し品、前オーナーさんは夜間走行が多かったのでしょうか電球は黒ずんでおり、これでは暗くなるのも当然ですね。

P1050463

ただブルーの電球カバーが完全に固着し取り外す際に破損させてしまいました。

急いでカバーを注文しようとするとT6.5サイズは取り扱いが無いと言うトラップ、ん~どうしよう…

P1050464

で、急遽LEDタイプのものを購入したのですが、私的にはこれじゃない感…

照明ムラは有るし、写真ほどではないのですが青白いってのが何とも…

P10504882

純正パーツで注文するとカバーだけの販売は無く電球Assyになるので1つ450円、4つ必要なので1,800円…ん~高いなぁ…

ダメ元で手持ちのT5用のカバーを無理矢理T6.5の電球に取り付けて点灯させると良い感じになったのでこれに決定、LEDは万能ですが広い範囲だと光の直進性が強いのでどうしてもムラが出てしまいます、こう言う場合は電球に軍配が上がってしまいますね。

これでボロイ車に乗っていると言う気持ちも無く、パリッとした比較的新しい車に乗っていると言う気持ちになりそうです。

P1050509

あとカーナビの取付が終われば、一通り走れるようになりそうです。

2017年10月10日 (火)

沖縄航路のフェリーが廃止…

133年の歴史を持つ、神戸・大阪~那覇の琉球エキスプレスがこの日、旅客船としての営業を終了しました。

_b6c6150

同フェリーは沖縄ツーリングの際に無人航送をお願いしたので、「二度と沖縄へバイクツーリングに行けない!」と早合点してしまいましたが、貨物の運航は継続するとの事です。

32

LCCの台頭で遠距離移動は飛行機が主流となってしまい、時間の掛かるうえ外洋を行くフェリーは船酔いなんかのリスクも有るので敬遠されてしまいがちですね。

本州~四国のフェリーも高速道路が出来てから衰退し始め、1000円乗り放題で止めを刺されたように、この航路もLCCと言う強敵には太刀打ち出来ないと言う事なのでしょうか…

しかしLCCには出来ない貨物輸送へ舵を切って継続をされるとの事ですので、また何時の日かバイク君を積んでもらって沖縄を走り回りたいと思います。

R0013391

«鉄道の撮影で北近畿へ